サル慰霊祭を行いました


10月12日に、サル慰霊祭を行いました。犬山キャンパス敷地内に「猿塚」(サル慰霊碑)があります。1973年4月に建立し、翌年から毎年1回、この前で、サルの慰霊祭を行なってきました。この2年は、コロナ感染症の流行により人が集まっての慰霊祭はできませんでしたが、今年は多くの教職員、学生が集まって行うことができました。このように、ヒト以外の動物に対して慰霊をするのは、日本独特の風習とのことです。サルを偲ぶとともに、実験倫理と福祉の向上にむけて誓いを新たにしました。