ノーベル賞からみる最新研究講演会

開催日 2022/11/13(日)

開催時間 14:00~16:30

開催場所・会場 名古屋市科学館 生命館地下2階 サイエンスホール

対象者 中学生 高校生 一般


定員 120名


内容

・14:00~14:05 主催者あいさつ


・14:05~14:50(生理学・医学賞) 

「スバンテ・ペーボ博士の功績・古代ゲノム研究が私たちにもたらしたもの」

 今井啓雄氏(京都大学 ヒト行動進化研究センター教授)


・14:50~15:35(物理学賞)

「量子もつれとは何か、なぜそれがノーベル賞級の発見なのか」

 谷村省吾氏(名古屋大学 大学院情報学研究科教授)


・15:35~15:45 休憩


・15:45~16:30(化学賞)

「化学と生物学の融合」

 天池一真氏(名古屋大学 物質科学国際研究センター助教)


https://aichi-science.jp/event/detail.html?id=2861