top of page

日本霊長類学会発表賞


本センターの豊田直人 博士後期課程大学院生が、第39回日本霊長類学会大会(7/7-9、神戸)にて、最優秀口頭発表賞を受賞しました。

発表タイトルは「曲鼻猿類の脳函エンドキャスト形態における多様性と進化のパターン」でした。大学院に入ってもコロナ禍でなかなか対面の学会に恵まれませんでしたが、今回は、さまざまな研究者と直に議論を交わし、有益な助言をたくさんいただくことができました。


(写真提供: 荒川 高光)


Comments


bottom of page