クスノキ


犬山キャンパスにはクスノキが多く植えられています。この季節はキャンパスの丘を明るい緑で覆っています。クスノキは、京都大学のシンボルで、時計台前のクスノキはエンブレムのデザインにもなっています。その時計台前にカンフォーラという名のカフェテリアがありますが、クスノキの学名から採られています。ある名誉教授の話では、京都から離れた地にあっても京大に属すること意識して植えられたのでは、とのことです。