Neuro2022で研究成果発表

6/30-7/3に沖縄で開催された第45回日本神経科学大会/第65回日本神経化学会大会/第32回日本神経回路学会大会 (Neuro2022)において、高次脳機能分野 神経科学グループから7つの研究成果が発表されました。




中村教授、眞下技術補佐員の研究発表(ポスター)

[1LBA-073] マーモセットへのGO/NO-GO課題の応用

*中村 克樹、眞下 久美子、岩沖 晴彦


鴻池特定助教、三輪特定研究員、中村教授と新潟大学との共同研究(ポスター)

[1P-265] 刺激間間隔が聴性定常反応の同期活動に与える影響

*鴻池 菜保、岩沖 晴彦、三輪 美樹、伊藤 浩介、中村 克樹


勝山特定助教、中村教授の研究発表(ポスター)

[2P-276] マカクザルで観察された逆向現象知覚

*勝山 成美、西村 洋志、中村 克樹


戸塚大学院生、鴻池特定助教、中村教授の研究発表(ポスター)

[3P-037] 情動視覚刺激に対する内側前頭前野ニューロンの応答

*戸塚 めぐみ、岩沖 晴彦、鴻池 菜保、中村 克樹


名古屋大学医学部(現・滋賀医科大学)、東京都立大学と中村教授との共同研究発表(ポスター)

[1P-242] FTLDモデルマーモセットを用いた認知機能評価および摂食行動評価の確立  

*金 侑璃、岩田(遠藤) 邦幸、畑 純一、力武 聖月、勝野 雅央、祖父江 元、中村 克樹、石垣 診祐


九州工業大学と鴻池特定助教、中村教授との共同研究発表(ポスター)

1P-319] マーモセットの個体識別・追跡を目的とした機械学習による標識タグの開発

*曾 彩華、鴻池 菜保、中村 克樹、花沢 明俊


新潟大学、京都大学野生動物研究センターと鴻池特定助教、中村教授との共同研究発表(一般口演)

[3O05a1-01] ヒト脳進化により大脳新皮質の感覚処理にかかる時間は延長した:霊長類4種における無侵襲の聴覚誘発電位計測による検討 

*伊藤 浩介、鴻池 菜保、禰占 雅史、岩沖 晴彦、五十嵐 博中、平田 聡、中村 克樹